土工事のコスト

竜泉の家の現場は、土工事が進んでいる。現在は根切りがほぼ終わったところ。図面作業としては、鉄骨図の施工図チェックのやりとりを何度か重ね、本日最終的な図面が出てきた。
合間を見て、お施主さんとインテリアの変更などについてやりとりをしている。今回は、まだ設計段階で、家具の配置イメージが少しはっきりしていなかったので、現場に入り、お勧めの家具などを調べながら提案を進めている最中。テレビを置く位置を検討すると、テレビ台は造った方が良いかと思い、これも提案している。細かい打ち合わせをおこなっていくと、例えば、ルンバが戻ってくる場所をどこにするか、ゴルフバックを置く場所はどこにすればいいのか、など細々とした生活の話が出てくる。
インテリアスケッチ

地面を掘るのは結構お金がかかる

ところで、お施主さんはあまり認識していない人が多いのですが、地面を掘る工事は結構お金がかかります。工務店により巾がありますが、

  • 地面を掘る、「根切り・床付け」で1500〜2000円/平米程度
  • 土を捨てる「残土処分」が結構お金がかかり、5000〜6000円/立米程度
  • 地面に土を戻す「埋め戻し」に3500円〜4500/立米程度

これに数量を入れて計算すると、結構なお金になります。今回のケースでは、約55万。敷地が狭いため、土の搬出が難しいらしく、掘り終わるまで結構時間がかかりました。