代々木の二世帯木造二階建て住宅_上棟

8月20日 
屋外階段の型枠が外されていました。あまりに型枠が外されるのが早かったので、構造事務所に問題がないかを確認したところ、構造体と違い型枠の存知期間の規定はないとのことでした。
8月25日
上棟の日の朝。足場が組まれていました。
屋根の断熱材が搬入されました。ネオマフォームの100ミリ。初めて使う厚さですが、かなり分厚いです。
構造体がトラックで運ばれてきました。

昼 重機を使って、かなり組み上がりました。


夕方 作業終了時。二階屋根の梁が一部残されましたが、ほとんどの部材が組み上げられ、概ねの形がわかるようになりました。

27日 仮囲いで覆われ見にくくなりましたが、本日は屋根を作っている人が見えました。