The Hotel | Jean Nouvel

ザ・ホテル| YEAR : 2000年 | LOCATION :Sempacherstrasse 14, Lucerne

当初は、聖ベネディクト教会から一気にチューリッヒに行く予定であったが、宿泊をルツェルンに変更。ジャンヌーベルのホテルに泊まってみようかと思ったのが一番大きな理由。下調べが不十分だったので、現地についてその地味な外観に驚く。既存建物を改修して造ったホテルのようだ。デザインは、1階エントランスホール、地下のレストラン、客室に絞られている。
The Hotel1
The Hotel2
The Hotel3
The Hotel4
The Hotel5
The Hotel6
地下のレストランは、鏡の反射と窓を使い、外と結び付ける方法が面白い。ただこれも勝負をしているのは、空間ではない。
地味な建物をこれだけ強烈なものにできる、建築家の底力を感じると共に、宿命としてインテリアデザインの域を超えにくい、改修設計の限界も感じる。
この日は、近くの韓国料理屋で食事。少し食費を抑えようと思ったからだけど、やはり地下のレストランで食べるべきだったかと後悔している。(翌朝のバイキングで見た、地下のレストランは良さそうでした)