増築事務所棟根切り

リバーパレス青梅の現場。
既存エントランス前の庇を撤去し、その部分に事務所棟を増築する。現在はその根切りをしているところだが、既存の配管がいろいろと出てきて、工事が少し難航しているようだ、既存庇の基礎解体時の騒音の問題もあり、施設の方は、近隣へ迷惑でないかと気にされている。明日には何とか終わるとのこと。

今回は、増築棟が二つあり、更に改修部分がある。今は丁度その三つが重なり、現場としては大変なところ。現場所長は、それなりに頑張っているが、様々な検討事項で後手になり始めた。仕事量がキャパを超えているのが傍目から見てもわかる。おそらく、工期はなんとか守るのだろうが、現場段階で出てくる細かい要望に応えられる余裕がないと、良いものはできない。
定例時に、設計者とクライアントが、初めて強くクレームを入れる。いつも怒ってばかりでは、現場の士気をスポイルしてしまうので逆効果だけど、ポイントを押さえたクレームは、必要だと思う。今回のクライアントのクレームは、言葉こそ激しかったけど、クールに計算された良いクレームだった。今後現場は、監督者を一人増員することとなる。

前の記事

歩道切り下げ

次の記事

竣工写真