ボード貼り+アスファルト防水+床下配管(改修第5週目)

軽鉄にボードが貼られ始める。
ボード
浴室のアスファルト防水。スラブが下がっている場所を狙って、浴室の位置を決めたのだが、蓋を開けると想定より随分広い範囲のスラブが下げられていた。スラブの下がりが、設計図書より高く、浴槽が想定より高い位置となることが判明。お年寄りの施設としては、少し痛いが仕方がない。
アスファルト防水
水廻りの床下配管が始まる。配管に対応するため、水廻りの床は予め150ミリあげている。
床下配管