Work deatil

戸越公園の家

2011
個人住宅
戸越公園と小さな公園(整備中)に挟まれた敷地に建つ鉄骨造3階建ての住宅です。

敷地形状と法規制の制限の中で、平面・断面共に五角形をベースとしたボリュームを作り出し、様々な場所へ平面的に繋がっていくような開口部を設けました。

1階は、大きなフィックスの窓で、駐車場への広がりを持ちます。2階は、横長の窓と掃き出し窓で、二つの公園に連なります。3階は、内部に設けられたテラスと一体となるような開口部を設けました。

内外それぞれに広がりを持つ三つの階の中に、階段にまとわりつくように少しずつレベルを変えた5つの床を設け、断面方向に分断されない、全体がゆるやかに繋がるインテリアとしています。
計画地
:東京都品川区
期間
:2010.2〜2010.12(設計) 2011.1〜2011.7(施工)
敷地面積
:51.01 m2
建築面積
:35.23 m2
延床面積
:95.48 m2
規模・構造
:地上3階・鉄骨造
設計・監理
:角倉剛建築設計事務所
:山田構造設計事務所
施工
:小川建設
外部仕上げ
:屋根 / シート防水
:外壁 / 押出成形セメント板等
:開口部 / アルミサッシ
内部仕上げ
:床 / フローリング(アジアンウォールナット)、タイル
:壁 / 塗装
:天井 / 塗装
その他
:写真撮影 吉田誠
 
アクソメ
外にある二つの空地「戸越公園」と「防災公園」。中に設けられた二つの空地「駐車場」と「テラス」。どこにいても、内外様々な空地への広がりが感じ取られる住宅です。五角形を組み合わせた平面と断面で作られた内部空間の中では、広がりの方向性も多様なものとなります。
 
外観
正面からの眺め
 
外観_公園より
公園に上がっていく遊歩道からの眺め
 
外観_公園より
公園から見た夜景。公園には起伏があり、2階のレベルが大体、公園のレベルとなります。建物の横長の窓は、そのレベルに合わせるようにつくったものです。建物の前は丁度池となっているため、横長の窓からは公園の奥まで見通せます
 
外観_開口部
夜景では、開口部の形状がはっきりわかります
 
駐車場
1階の駐車場。フィックスのガラス壁面の奥は、エントランスホール。2階の窓は出窓にして、道路からの視線を少し遮るようにしています。
 
エントランス
1階のエントランスはタイル貼り。(ダントーSAMの白)。
駐車場と一体の外部的な空間と考え手いたので、床は外と似たような色のタイルとしました。
 
エントランス
正面の扉は、MIO塗装で仕上げました。
 
階段1
 
階段2
玄関ホールからの見上げ。2階のキッチンと、3階のテラスに対しての広がりが感じ取られます。玄関ホールは、駐車場と上部への二つの方向への広がりを持つ空間です
 
LDK1
以下5枚の写真で、LDKをぐるっと廻ります。こちらの方向は、戸越公園の鬱蒼とした緑が見えます。フローリングは濃い色のウォールナット
 
LDK2
横長の窓は、スチールで制作したサッシとアルミのジャロジー窓を組み合わせました。窓が135°で折れ曲がることで、より眺めがよくなっています。こちらの方向は、正面に池があるので、視界が開けます
 
LDK3
反対方向には、防災公園があります(ダイニングテーブルの向こう)。こちらには、大きな引き違いの窓を設けました。窓の奥には、テラスがあり、金網で作られた手摺壁にツタを這わせ、グリーンのカーテンを作ります
 
LDK4
階段裏から見たところ。こちらの正面は、再び鬱蒼とした緑
 
LDK5
キッチンは、ステンレスの天板だけを、あえて大きめに作りました。作業テーブルを兼ねています。
 
トイレ
階段を3段上がったところがトイレ。トイレの前のちょっそしたスペースは、右上のニッチと同様に、黒く塗りました。この家では、このような「黒の開口部」が全部で四つあります
 
2階と3階
トイレの前からは、戸越公園と3階テラス、両方向への広がりが感じとられます。
 
3階1
3階は、中庭と一体となったワンルームのスペースです。ちょっとした段差や、引き戸、床仕上げの違いで、各々のスペースを性格づけています。手前は寝室。引き戸で階段に対して、仕切られます。右手は床のフローリングと同じような色で仕上げた収納の扉
 
3階2
寝室から40センチ上がったスペースは、書斎。書斎とテラスは一体のスペースとして、タイル(1階と同じ物)で仕上げました。
左手の窓は、折れ曲がった屋根の上に出来た空地に対する窓。「外への開口部」と「黒の開口部」がよく見えるアングル
 
吹き抜け
3階からの見下ろし。2階から3階の階段は、グレーチング。足が痛くならない細かい目のグレーチングを、階段のササラに溶接して作っています。
 
水回り
1階の水回り、床と左奥の壁はダントーの白いタイル。その他はINAXの白いタイル
 
工事中の様子の記録は引っ越しました
工事中の様子はhttp://smkr.jp/blog/blog/category/●戸越公園の家/に引っ越しました
 
模型写真1
戸越公園から見た外観。公園に向かって横長のリボンウィンドウをとっています。
 
模型写真2
横長の窓にぐっと近づく。奥の窓の向こうは、もう一つの公園