色サンプル(リボス塗装、MIO塗装など)

 今日は、戸越公園の現場へ。竣工予定となった、8月18日から考えると、少し早めだけど、色サンプルをクライアントと共に見に行った。

玄関扉は、MIO塗装(フェロドール)。耐候性があり、質感が面白いので、昔から良く使っている。右の濃い色(EPX34)を選ぶ。左は、一般部の外壁のラムダの色(写真上)と近すぎてぼけてしまう気がした。

中の鉄部の色と、リボス塗装の色を仮決めする。写真では小さすぎて差がわからないが、
上はリボス塗装の、黒檀色とローズウッド色をいろんな配合で混ぜたサンプル。下は黒に少し色が入ったものを指定して色サンプルを出してもらったもの。色の大Kまかな方向性は、随分前に決めているが、ズバリの色を決めるのは、この段階となる。

写真は、3階の中庭だけど、サッシのガラスが入らないので、上の養生シートがなかなか取れない。やはりこれも震災の影響のようだ。サッシは随分前にはいっているのだけど、ガラスは今月の26日の搬入となるとこと。