Art Museum Chur | Peter Zumthor

クール・ビュンドナー美術館 | YEAR : 1990年 | LOCATION :Bahnhofstrasse 35, 7000 Chur

1870年代の建物と1900年代前半に建てられた旧自然史博物館からなる美術館。その二つを結ぶブリッジの計画と内装の改装をズントーが行ったと聞く。
ブリッジは、なんだかとても有名でその写真とドローイングは何度も見た覚えがある。クールでの滞在時間はほとんどないので、ブリッジの外観と内観だけを見る。
Art Museum Chur1
Art Museum Chur2
Art Museum Chur3
Art Museum Chur4
ブリッジは木造で作られている。大型の二つの建物を結ぶのにどうして木造が選択されたのかは不明。基礎の際どいおさまりなどは、建築というより、プロダクトのイメージと精度で考えられている。
Art Museum Chur5
Art Museum Chur6
ブリッジ内部は展示空間として使われていた。幅10センチの自分の手を定規として考えれば、木製マリオンのピッチは20センチ程度か。実は当日行われていた企画展が終わると、程なくこのブリッジは壊されるとのこと。展示のために、いくつかガラスが壊されていたのだが、それが許されたのは、そういった事情があったからなのだろう。