枠取り付け

床暖房
成田の家の床暖房が設置される。オール電化のため、電気パネル式床暖房。
壁がまだ張られていないので、二層の空間の中に作られた、5つのレベルの違う床が同時に見える。
床框
既存住居の大黒柱を、床框として使いたいとの要望があり、加工してきたものを見せてもらう。
開戸枠
枠廻りが大分取り付けられた。見つけ12ミリの開き戸枠
引戸枠
引き込み戸枠。ネジを取り外し立て込む。取り外し式だが、コーナーはトメ加工となっている。

前の記事

天井仕上げ

次の記事

足場解体