外壁ガルバリウム鋼板、ラス下地 天井下地

外観
ガルバリウム鋼板平葺き
成田の二世帯住宅の外壁のガルバリウム鋼板が貼られてきた。今回は、働き巾250×1820の平葺き。
ラス下地
モルタル仕上げのラス下地が貼られてきた。
天井下地
子世帯の天井が貼られてきた。ややぶかぶかしているように感じられていた空間が締まってきた気がする。
軒天
軒天にはピーラーが貼られる。
土間
親世帯と子世帯のジョイント部である、土間空間も大分様子がわかるようになってきた。
階段チャンバーボックス
階段下のチャンバーボックスも設置された。本日は、工期の状況について打ち合わせ。少し遅れ気味で、6月後半の引き渡しとなりそうだ。