LLOYD HOTEL

10/7から16まで、オランダとベルギーに行ってきた。行ってきた街は、アムステルダム、ロッテルダム、ユトレヒト、ブリュッセルの4都市。
この時期は、結構寒くなっている。一ヶ月ほど日本より先の感じ。10月までは、サマータイム。日の出が8時で日の入りは19時。
食事は、ブリュッセルは何を食べてもおいしかった。ムール貝はたまらない。
オランダは、何故かインドネシア料理とアルゼンチン料理の店が多かった。いずれもおいしい。
食事の度に、ユーロが安いことを実感。日本より2割程度安い感覚でした。
今回は、飛行機・ホテル・鉄道、全てネットで予約。価格の比較もできるので、結構便利だった。
アムステルダムでは、3泊。オランダ政府観光局等、様々なメディアでとりあげられている、LLOYD HOTELに泊まる。
R0014371
R0014371 posted by (C)sumi
1921年の建物をリニューアルしたホテル。設計はMVRDV
R0014560
R0014560 posted by (C)sumi
ホテル内のレストランは、誰でも入れる。又、階段などを利用した展示スペース等にも気軽に入れるので、泊まらなくても見る価値はある。ただしレストランの食事はそれほどでもない。
R0014561
R0014561 posted by (C)sumi
鉄骨階段は、新しく作られた物でしょう。両サイドの手摺が、何故か極端に大きい
R0014565
R0014565 posted by (C)sumi
レストランは、上部に大きく吹き抜けている。
R0014567
R0014567 posted by (C)sumi
手摺は、踊り場では本の展示スペースに。
R0014564
R0014564 posted by (C)sumi
吹き抜け上部のラウンジ。赤い家具と天井のインスタレーション。
R0014568
R0014568 posted by (C)sumi
ユニット化された本棚

前の記事

とっても遅い夏休み

次の記事

LLOYD HOTEL2