Borneo-Sporenburg | west8

YEAR : 1999年 | LOCATION : Borneo and Sporenburg island, Amsterdam

ボルネオ島は、west8のマスタープランに基づき、集合住宅群が計画されていると聞いている。運河沿いの一角には、3層のテラスハウスが立ち並んでいる。高さと間口は、全て、揃えられている。west8のホームページを見ると、パティオをとることと、屋上庭園を持つことも、共通のデザインコードとして定められているようだ。このテラスハウスのもう一つの特徴は、道路・運河の両方に面したファサードがあることだ。

まずは、道路側のファサード

R0014480
R0014480 posted by (C)smkr
R0014481
R0014482
R0014483
R0014484
R0014485
R0014486

次は、運河側のファサード

面白いのは運河側だ。カヌーが横付けされているところを見ると、季節が良いときはきっと家具用されているのだろう。赤い自転車は今回の旅行でお世話になった、レンタサイクルのマックバイク。このあたりの散策は自転車が楽しいです。
R0014489
R0014489 posted by (C)smkr
上流側を見る。
R0014493
R0014493 posted by (C)smkr
R0014494
R0014494 posted by (C)smkr
R0014495
R0014495 posted by (C)smkr
R0014496
R0014496 posted by (C)smkr
R0014497
R0014498
R0014499
R0014499 posted by (C)smkr
基本的には、同じ間口のテラスハウスだが、中には、間口二つ分を使ったものもあった。