Number11 (2) | Geoffrey Bawa

ナンバー11 | YEAR : 1960年 | LOCATION : 33rd Lane Bagatelle Road Colombo, Sri Lanka


車庫の奥。ヘリタンスガンダラマで使われていた、スチールの椅子がおいてあります。

その椅子の左の廊下を通って、奥に行きます。床が白くペイントされています。ガイドの話によると何度も塗り重ねられており、塗膜がかなり厚いようです。

トップライトの下にフクロウの彫刻。ヘリタンスガンダラマの大きなフクロウの彫刻のミニチュアなのでしょう。

廊下の右手に、見える中庭スペース。建物と外部空間の間には建具はありません。バウは内部と外部がなだらかに繋がるという状態を好んでいたようです。

廊下の突き当たりにある中庭。水盤があるのですが、大雨の時には、ここから室内に水が入り込んで大変だとガイドが言っていました。

そこから右手に入っていくと、バウの住居スペース。リビングやダイニング寝室がありましたが、ここから先は撮影禁止エリアです。

コーナーに置かれた調度品とコレクション。
スリランカの記事の一覧